FC2ブログ
匠さん。の説明書

匠さん。の説明書

ニコ生で高確率で飲酒しながらエロゲ雑談的な事している匠さん。とか言う人のブログです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも。ブログ更新宣言してたのに瞬殺で忘れてた匠さん。です。


いやあ今日なんて昼起きで案外暇してたのに忘れるとか
すごい体たらくですね☆


・・・・ごめんなさい。


最近はシャッテンをクリアしましたね。

シャッテンはめちゃめちゃ楽しめました。
やはり熱い作品は大好きです。
L7と同じライターさんと言う事でプレイしましたが
L7が楽しめた人は是非やるべきですね。

こちらはのちのち感想を書くのでこんな感じで。


今プレイ中のゲームはティータイムさんから6月15日発売された
カレマチカノジョをプレイ中です。

そしてひよこソフトから先月発売されたおしえてえっちなレシピも
先輩宅でおぐおぐ√やったくせにりんごりんのキャラ√やりたくて借りてきました。

まあそれ以外の√やる気0なんでもう返しましたけどw


ここらも話し出すと長くなるので気になった方は枠にでも来て
聞いてみてください。




さてさて本日紹介と感想を書くゲームは昨年11月に
NONSUGARさんから発売した


LEGEND SEVEN(レジェンドセブン) ~白雪姫と7人の英雄~ です。


こちらの作品はある方に勧めてもらいました。

当時は熱い作品に興味はそんなになかったんですが
個人的に色々なジャンルのゲームをプレイしたいと思ったので
購入しましたね。
記念すべき熱い作品第1号です。


買ったのはかなり前だけどプレイしたのはそれなりに最近だけどね・・・w


まぁまぁそこは置いておいて超簡単にシナリオから。


異世界からの侵略者から世界を守るために、異世界からの転生体である白雪姫と
7人の英雄が世界を守ると言う感じです。

自分は異世界物で魔法などが合わさるとふわふわした作品(メルクリアみたいなの)より
熱いバトル要素がある物の方が好きなんでまさにピッタリでした。


始めはいつものエロゲやるテンションでプレイしていたんですが
OPに行く頃には自分は楽しくてしょうがなかったですね。

熱さ的には中二と言うより若干外れた熱さです。

人によってはこの熱さのノリについていけなかったらかなり
寒く感じてしまう事この上ないですがね・・・w

各キャラは変身(幻想纏衣と言います)して敵と戦うわけですが
各キャラにはそのキャラの特徴を表した二つ名がついています。

そのうちの2キャラのを書くのですが

白雪=完全なる世界守護者-エンドグリム・フローレス-

氷見歌=秘色の射手-セラドーン・ウェーバー-


とまあ戦隊物なんかでよくある感じのノリですねw
個人的にこういうのは大好きなんでよかったです。


あと正直エロゲでほかの熱い作品をプレイしていないので
比べる対象がないのであまりあてにならないかと思いますが

セリフが熱かった。


作中にキャラがヒーローに変身するシーンがあるんですが
もう常人じゃ恥ずかしくなるくらいのセリフを堂々と言います。

そのほかに色んなシーンでカッコいいセリフを多々使います。

例えば白雪(メインヒロイン)が

「貴様は一言で言って、、、残念すぎる!!!!」


とかこのようなセリフを平気で言います。


熱い作品が好きじゃない方からすればあふぉか!!
とか思うのかも知れませんがね・・・

でもこのセリフだけ聞くと物足りないと言うかお、おう・・・
と感じてしまうかもしれませんがそこをさらに盛り上げるべく


演出がよかった。


こう言うゲームでは演出は非常に大事ですよね、
その演出が非常に良かったです。

ぶっちゃけ演出がよかったから楽しめた所も
否めないですがね。

音楽の入り所、セリフのエコーなど非常に気が使われていました。


熱い良いシーンになると山本美禰子さんが唄うLEGEND(OPテーマ)
が流れるのですがこの入り所は反則だと思うくらい良かったです。



総じてこのゲームは個人的にすごい楽しめたんですが


残念すぎる!!!(熱いノリで) ポイントもご紹介。


立絵の表情が非常に少ない。
このメーカーさんの作品の特徴ですがメッセージウインドウの左側にヒロインたちの表情が出ます。
そこの表情は変わるのですが立絵は変わりません。
ここはもう少し考えてほしかったですねー。

あとはHシーンが少ない。
これは判断に個人差がかなりあると思いますが
各キャラアフター含めて2回くらいです。
そしてHシーンのCGも少ないです。

自分はそこ目当てではなかったので評価にマイナスは
加えてませんがそこも大事にする人だと確実にダメなレベルです。



あとこれも個人差がありますが自分はエロゲを始める時に
必ずテキスト表示速度を瞬間表示にします。

このゲームにももちろんそれぐらいいじる機能はありますが
L7のテキストなんですが文章に「、」や「。」が入ると
途中までしか表示されず、1度クリックしないと全文表示されません。

まあこれは超個人的な事ですが1クリックで次のテキストが
見たい人なのでちょっと面倒でしたね。
・・・説明が下手で申し訳ないです。

後はバトル目当てで買ったからもっとバトルCGがあれば
個人的にはよかったなーと思います。(まあ文句はないけどね)



この作品の見方は戦隊物の特撮でも見る感じでプレイすれば
楽しめると思います。

不満をだせばきりがないですが自分が欲していた成分が
うまい感じで行き届いた作品なんで評価としては高いです。

それに声優におぐおぐもいたしねw(おぐおぐ赤髪多いと思う今日この頃)


今だと2000円以下で買えると思うので
熱い作品がやりたいと思ってる方はどうでしょうか?

熱い作品関連で行くとやはりディエスとかプロペラ作品が
上がってきますが自分はまだやったことないので
これからできればいいなと思っています。(ディエス値段下がりやがれ!!)

さあ今回はこんな感じで。

次回更新はなんの感想を書こうかな・・・
書けるものはたくさんあるけどブログ1回書く前に2本くらいエロゲ
終わってるから全然追いつかない・・・orz

自分のプレイした作品を知っている方て感想書いてほしい作品あったら
ブログコメントで書くなりスカイプにチャットくれると嬉しいです。


それではタバコがないんで買いに行ってきます。

それではアデューノノ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

どうも。

相変わらずモチベが↓↓な人匠さん。です。

ついに梅雨入り?したかわからないけど雨が降って
ジメジメしてイライラしてアーーーーーッ!!って感じです。


さてさてブログを更新しない間にエロゲを2本コンプしました。

1つはメルクリア、もう1つは明日の君と逢うためにです。

まあこの2つの感想はおいおい書いていきますがどちらも
素晴らしかったとだけ言っておきます。

今はTrample on Schattenをプレイ中です。

まあ待ちに待った熱いゲームなので楽しみながらプレイしております。

もうすぐ新作ですがお金がやばいんだよな・・・
もしかすると今月は新作全スルーの可能性もあります。


まあうちの枠を見てくれてる方は7月に色々あるのを
知ってくれているのでここでは書きませんがね・・・。



まあそれはさておき今回のゲームの感想はこの前書いたように

Augus(オーガスト)さんの過去作の


夜明け前より瑠璃色なです。



今はウインドウズ7対応版も出ていますが初期に発売されたのは
2005年と言う結構前の作品ですが知名度が高く人気ですね。


まあこちらの作品、実はと言うと1度積んでいました・・・w


なぜ再開したかと言うとある方にやりましょうと言われ
その時ちょうど過去に積んでいた作品をやっていたのがきっかけですね。

そしてデータも残っていたし再プレイしました。

まあ簡単に内容を説明すると

主人公の家に月のお姫様がホームステイに来た!!

って感じです。まあ言わずと知れた純愛ゲー?キャラゲー?まあどっちかでしょう・・・w


こちらも過去作なので簡単に感想を書くと

なぜ過去の俺が積んだのかわからない・・・


言うて自分が苦手なロリとかのミアや麻衣もクリアしていたしプレイ開始が
お姉さんのさやかさん√からだったのも関係あるかもしれませんが・・・


個人的に1番好きな√は1番小さいリースでしたがね・・・。

まあこのキャラはストーリーにかなり影響を与えるのであまり詳しく言えませんが
割と感動できました。本当に些細な事だったけど泣けました。
さすが涙腺弱い系ピュアな人だね!!










・・・なんだよ文句あっか?



↓リースの画像
けよりな リース2


まあ軽く紹介できるなら始めは不思議な感じです。
はいそんなもんです。


全体的にテキストは読みやすくスラスラと物語は進んでいきます。


まあ自分が不快に感じた点は主人公がちょいヘタレでした。

何本かゲームをプレイしてそれなりに耐性はつきましたが
ヘタレ主人公に耐性がない人はやめた方がいいですかね。

後は最後のフィーナ√も少し不満は残りましたかね。

まあネタバレは避けたいのでこんな感じですかね?


個人的にはやって損はない作品だと思いました。
こう言う世界観、空気は個人的に大好きです。


今いくらで買えるのかわからないですが
キャラゲ、純愛系のお手本のような作品なのでいいと思います。


あとけよりなに関してリスナーさんから聞いた情報ですが
FDの完成度、シナリオも良いらしいので是非プレイしたいですね。

今回はいつもよりまとまってないですね・・・
やはり時間に追われて書くものじゃないですねwww

まあ言うて自己満足なんでいいんですがね(^ω^)

と言う訳で皆さんも気が向いたらどうでしょうか??


次回の更新は

LEGEND SEVEN ~白雪姫と7人の英雄~

の感想を書こうと思っています。

それではノシ
 どうも匠さん。です。


6月になりエロゲのテンションが驚くほど下がりました。
先月は合計9本フルコンしましたが今月はまだ2本(しかも低プライスゲー)
しかフルコンプできていません。

どういうことなの・・・

まあ先月からの燃え尽き症候群?でしょうか・・・。


まあ言い訳でしかありませんがね(^ω^)

しかも6月はピュアゲー月刊とか言ったのに

6月フルコンしたのが熟女保健室とお姉ちゃんエロエロ注意報とか・・・

ピュアゲーなんてなかったんや・・・


でもメルクリアは残すところあと2キャラなんでなんとかフルコンして
感想枠はしたいなと考えています。


さてここからはいつも通りのゲームの感想に入る訳ですが…


今回は AXL(アクセル)さんの過去作

恋する乙女と守護の楯です。


こちらの作品はなぜプレイしたかと言うとAXLさんの作品をプレイしたことなく
何かやってみたいと考えたときリスナーさんから恋楯あたりからやれば
いいんじゃない?と言われたのでプレイしてみました。

今回は旧作なので簡単にいくのですが
軽くゲームの説明をするなら
 
エージェントの主人公が女装をして女学院に潜入して
対象を護衛すると言うストーリーです。

感想は
各キャラ√どれも良くできたいたと思います。

主人公が女学院に潜入して護衛をすると言う設定がうまくいかされて
ストーリーも良くできていました。

1人後輩キャラ(ちっこいの)がいたのでその√だけ少し
辛かったですが、そのほかのキャラはいい感じにサクサクできました。

大きなイベントも多いので、プレイヤー側が飽きないで
物語を進められると思います。

そしてキャラ√までの共通√は2週目からスキップできるので楽です。

自分が辛かった点は選択肢が多かった・・・
すごい細かいところまで選択肢があり自分的に
ここで選択肢いるのかな?と言うぐらい多かったです。

まあここは個人の好き嫌いが大きく出てくると思いますが
僕個人としては無駄な選択肢、無駄な日常は正直だれる要因なんで・・・


自分が恋楯で1番いいなと思えたキャラは有里ですかねー。
有里√に入り後半に行くにつれてどんどん可愛くなっていきましたね。


このゲームで最終的に感じたのは


主人公は最初、任務として潜入し、対象を護衛していたが最後には


大切な人(恋人、仲間)を自分が楯になってでも
守ると言うとてもとても素晴らしいコンセプトが詰まっていたと思います。



主人公の強い気持ちにはグッとくるものがありました。
ですので普通のキャラゲーとは違った雰囲気が味わえると思います。

皆普通の学園物に飽きてきた~など思っている方はいかがでしょうか?

今だと3000円以内で買えると思うので是非AXLさんの
ホームページでキャラを見たり、店頭でパッケージを手に取ってみてください。



次回の更新は夜明け前より瑠璃色な
の感想を書こうかなと思っています。

それではノシ

プロフィール

匠さん。

Author:匠さん。
ニコ生でニワカなエロゲ雑談しています。
そんな人のくだらないブログ。


ニコ生→クリック!

今まで来た人
Twitter
抱き枕販売!!
シストリ抱き枕注文受付中!
2月応援作品
3月応援作品
【ぜったい遵守☆子作り許可証ぱらだいす!!~嗚呼、素晴らしき孕ま世界~】2013年03月29日発売予定!!
4月発売作品
ナイものねだりはもうお姉妹 150px×600px
『LOVELY×CATION2』を応援しています!
新作応援
【あいこみゅ!! -IDOL Communication-】
応援作品
Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!
Cabbitデビュー作「翠の海」応援中!
『テラべっぴん』応援中です!
絶賛応援中!
(^ω^)
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。